根治(神経の治療)にはラバーダム | 川崎市中原区の歯科・歯医者|ワコ歯科・矯正歯科クリニック

川崎市中原区の歯科・歯医者|ワコ歯科・矯正歯科クリニック

Webからも予約できます。


神奈川県川崎市中原区北谷町9 長谷川ビル1F

根治(神経の治療)にはラバーダム

JR南武線平間駅徒歩1分。ワコ歯科・矯正歯科クリニック院長の長崎です。

祥吾顔写真

根治(歯の神経の治療)にはラバーダム、の話です。

001 003 002

当院では、根治(歯の神経の治療)時には、原則としてラバーダムを使っています。

根治の途中で唾液や吐く息が神経の中に入ると、何年か後でバイキンが増えて痛みが出る原因となるからです。

ラバーダムを使いはじめの時は

「めんどい」「ホントに効果があるのか?」と内心ブーブー言いながら(自分で決めたことなのですが…)やっていたのですが、今ではラバー無しでの根治は怖くてできません。

バイキンが入らないという安心感と、ほっぺたや舌が作業中の歯に重ならず、見やすいというのは大きなメリットです。

かぶせもの、詰め物のセット、あるいはCR(小さい虫歯につめるプラスチック)でも、原則としてラバーダムを使っています。

くっつける作業の時に、唾液や吐く息が入らず、歯を乾燥した状態に保てるというのは、多少は詰め物、かぶせもの、CRの持ちが良くなるのではないか、と思います。

時間/曜日
10:00-13:00 × ×
15:00-21:00 × ×

休診日:水曜・日曜・祝日

平間駅 ワコ歯科・矯正歯科facebook
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科twitter