横向きになった親知らずを抜く場合 | 川崎市中原区の歯科・歯医者|ワコ歯科・矯正歯科クリニック

川崎市中原区の歯科・歯医者|ワコ歯科・矯正歯科クリニック

Webからも予約できます。


神奈川県川崎市中原区北谷町9 長谷川ビル1F

横向きになった親知らずを抜く場合

JR南武線平間駅徒歩1分。ワコ歯科・矯正歯科クリニック院長の長崎です。

祥吾顔写真-150x150

横向きになった親知らずを抜く場合、の話です。

なるべく削りたくない、抜きたくないという予防歯科をやっていますが、親知らずは例外で結構抜きます。

まっすぐ生えていれば、将来的にブリッジの支えになるかもしれないのですが、横向きになっていると(殆どの場合)、汚れが溜まって腫れて痛くなったりと、悪さしかしないからです。

001 002 003 004

通常、歯を抜く時は頭を掴んだり、歯と骨の間に細い道具をこじ入れて、揺らして抜くのですが、横向きになっている親知らずは掴めないし、揺らしても前の歯にぶつかってしまいます。

そーゆう時は、歯肉を切って親知らずを露出させ、親知らずを分割して抜きます。

「困難は分割せよ(デカルト)」

こーゆう方法も、先人達が(多分失敗しながら)方法を確立させていったのです。

先人達の積み重ねのおかげで、私のような凡人にもこーしてそれなりの治療ができます。ありがたいことです。

時間/曜日
10:00-13:00 × ×
15:00-21:00 × ×

休診日:水曜・日曜・祝日

平間駅 ワコ歯科・矯正歯科facebook
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科twitter