歯科医師必見!歯科医師の利益にもなる「神経をなるべく取らず、初期虫歯を進行抑制のみでなるべく削らないことは患者さんの利益」の意味の件(ラノベのタイトル的に)(2015-1010) | 夜21時迄平間駅徒歩30秒ワコ歯科・矯正歯科|川崎中原区

夜21時迄平間駅徒歩30秒ワコ歯科・矯正歯科|川崎中原区

Webからも予約できます。


神奈川県川崎市中原区北谷町9 長谷川ビル1F

歯科医師必見!歯科医師の利益にもなる「神経をなるべく取らず、初期虫歯を進行抑制のみでなるべく削らないことは患者さんの利益」の意味の件(ラノベのタイトル的に)(2015-1010)

JR南武線平間駅徒歩1分。ワコ歯科・矯正歯科クリニック院長の長崎です。

祥吾顔写真-150x1501

ワコ歯科・矯正歯科クリニックでは、深い虫歯であってもラバーダム(歯の神経にバイキンが入らないようにするためのゴムシート)を使って(なるべく)無菌的に虫歯を除去し、神経ギリギリあるいは神経がちょびっと出てしまった場合でも、神経を保護するお薬を使ったうえで仮蓋をして、痛みが出ないようならなるべく神経を残して治療を行っています。

歯科医師必見!歯科医師の利益にもなる「神経をなるべく取らず、初期虫歯を進行抑制のみでなるべく削らないことは患者さんの利益」の意味の件(ラノベのタイトル的に)(2015-1010)

初期虫歯やほんのちょっとの虫歯の場合も、なるべく削らない為にフッ化物、プラークコントロールにより進行を抑制するようにしています。

タイトルで釣る気満々の『歯科医師必見!歯科医師の利益にもなる「神経をなるべく取らず、初期虫歯を進行抑制のみでなるべく削らないことは患者さんの利益」の意味の件』の解説をしていきます。
・「削って、詰めて」だと、その時には儲かるけど、もう来なくなっちゃうよね?

・「削って、詰めて」だけで、虫歯になった原因をなんとかないと、大抵はまた虫歯になっちゃうよね?

・でも、自分のところで削って詰めた歯が再度虫歯になったり、他の歯が虫歯になったら患者さんは他の歯医者さんに行っちゃうよね?

・神経をなるべく取らずに仮蓋をして経過観察をしたり、初期虫歯を進行抑制のみでなるべく削らないようにすれば、患者さんは何回でも来てくれるよね?
一言で言うと「一回削って終わりより、進行抑制で定期管理に持ち込めば、患者さんは(多分)ずっと自分のところに来てくれるよね?」ということです。
技術的には難しいことはありませんし、フッ化物とプラークコントロールにより虫歯の進行が遅くなることは、どの教科書にも書いている基本的なことであり、エビデンスは十分に確立されています。

道具も何も必要ないです。

これまで「微妙だな…神経とっちゃえ!」としていた深い虫歯を、神経を保護するお薬を敷いて経過観察し、痛みが出なければ神経を残してかぶせる。「微妙だな…削っちゃえ!」としていた初期虫歯、小さい虫歯を、アレコレと進行抑制(具体的な方法論は、その先生の信念に基づいて行えばいいかと)+定期管理(これまた具体的な方法論は、その先生の信念に基づいて行えばいいかと)でずーっと来院してもらえるようにすればいい、だけです。

必要なのは「覚悟」だけです。

「削って、詰めて」から、進行抑制と定期管理で大儲け!ウハウハ!…とまではいかなくても、十分利益になる、と思うのですが…どんなもんでしょうか…(弱気)

進行抑制、定期管理型の歯科医院がもっと増えて欲しいんです…仲間欲しい…。

時間/曜日
10:00-13:00 × ×
15:00-21:00 × ×

休診日:水曜・日曜・祝日

医院に電話予約する
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科facebook
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科twitter