名医は(フッ素を使ってなるべく)虫歯を削らない(院長 長崎)平間 歯医者 歯科医師 予防歯科 | 夜21時迄平間駅徒歩30秒ワコ歯科・矯正歯科|川崎中原区

夜21時迄平間駅徒歩30秒ワコ歯科・矯正歯科|川崎中原区

Webからも予約できます。


神奈川県川崎市中原区北谷町9 長谷川ビル1F

名医は(フッ素を使ってなるべく)虫歯を削らない(院長 長崎)平間 歯医者 歯科医師 予防歯科

JR南武線平間駅徒歩30秒、ワコ歯科・矯正歯科クリニック院長の長崎です。

>名医は(フッ素を使ってなるべく)虫歯を削らない

 

歯周病で歯肉が下がり、根面カリエスになっています。 痛みはないので、なるべく削らずに対応すべく、家庭ではフッ素うがい、フッ素入り歯磨き粉、歯科医院ではバニッシュ(濃いフッ素クリーム)を繰り返し使います。

家庭でのフッ素うがい、フッ素入り歯磨き粉、歯科医院でのバニッシュ(高濃度フッ素)によりある程度虫歯が再石灰化して硬くなったら、虫歯を削らずにフッ素入りのセメントを詰めます。 半年〜1年程度で取れますが、その間虫歯にフッ素を供給します。

なんで削らないか?根面カリエスを削ると、虫歯と健全象牙質の境目がはっきりせず、どこまで削ったらいいかわからず、また高齢者で神経が二次象牙質の添加によりあまり痛みを感じない事が多いので、削らない対処法をやる事もあるのです。

全ての患者さん、全ての虫歯でこの様な(削らずにフッ素を使って再石灰化+フッ素入りセメントを詰める)処置ができるわけではないですが(なるべく削らない)為の手段の一つとして紹介しました。

歯科医師の中には(フッ素は効かない)(フッ素はユダヤの陰謀)というトンチキな事を抜かす…おっと失礼、主張する方もいらっしゃいますが、毎日のフッ素うがい、フッ素入り歯磨き粉、バニッシュで実際再石灰化は起こります。

もちろん、フッ素だけで虫歯が完璧に予防できるわけでも、できてしまった虫歯が完璧に再石灰化できるわけではないですが(すごく有効な予防+進行抑制の方法)であるのは間違いないのです。

時間/曜日
10:00-13:00 × ×
15:00-21:00 × ×

休診日:水曜・日曜・祝日

医院に電話予約する
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科facebook
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科twitter