染めだし(20代男性 2014-0830)の例 | 川崎市中原区の歯科・歯医者|ワコ歯科・矯正歯科クリニック

川崎市中原区の歯科・歯医者|ワコ歯科・矯正歯科クリニック

Webからも予約できます。


神奈川県川崎市中原区北谷町9 長谷川ビル1F

染めだし(20代男性 2014-0830)の例

南武線平間駅徒歩1分。ワコ歯科・矯正歯科クリニック院長の長崎です。

写真

染めだし(20代男性 2014-0830)の例です。

001 002 003

前歯に虫歯があるということで来院されました。

前歯の治療は終わったのですが、左右の上にある親知らずも虫歯になっていました。

「親知らずを抜くのは大変と聞くので、なるべくなら抜きたくない」

との希望により、フッ化物洗口を毎日行ってもらい、虫歯の進行をゆっくりにすること+毎日フロスを使い、新しい虫歯の発生を予防して頂くようお話しました。

004 005 006 007

011 008 009 010 012

左側がデンタルフロスを使う前に染めだしたもの、右側がフロスを毎日使うようになってから染めだしたものです。

歯と歯の間のプラーク(バイキン)が、劇的に少なくなっていることがわかります。

歯ブラシでは、歯と歯の間のプラークを完全に落とすことは不可能です。まあ、ものすごく歯ブラシの上手な人なが出来るかもしれませんが、人間は歯を磨くために生きているわけではありません。

同じ時間で、より簡単に出来る道具(この場合、デンタルフロス)があるのですから、使ったほうが楽ではないでしょうか?

 

013

 

また、フッ化物洗口のビデオも見てもらいました。この方は、毎日フッ化物洗口を行っているとのことです。

時間/曜日
10:00-13:00 × ×
15:00-21:00 × ×

休診日:水曜・日曜・祝日

医院に電話予約する
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科facebook
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科twitter