歯科健診の目的は「口腔内のチェックと、セルフケアや生活習慣の指導」であり「治療の口実探し」ではありません! | 夜21時迄平間駅徒歩30秒ワコ歯科・矯正歯科|川崎中原区

夜21時迄平間駅徒歩30秒ワコ歯科・矯正歯科|川崎中原区

Webからも予約できます。


神奈川県川崎市中原区北谷町9 長谷川ビル1F

歯科健診の目的は「口腔内のチェックと、セルフケアや生活習慣の指導」であり「治療の口実探し」ではありません!

JR南武線平間駅徒歩30秒、ワコ歯科・矯正歯科クリニック院長の長崎です。
某県の歯科医師会サイト
 
>定期的に歯科健診を受けている人ほど医科医療費が減少。
>歯の本数が少ない人は医科医療費が高くなる傾向。
との事。
 
「歯の健診を定期的に受ける人は、体全体の健康意識も高い結果、歯が残っているし、医科医療費も減少する」という「因果関係ではなく相関関係」では?
 
歯科医師会として「定期的な歯科健診を受けよう」という主張をするのは正しいが「歯科健診を受けている人ほど、医科医療費が減少する」という「相関関係でしか無いもの」を「因果関係」という誤解を与えかねない書き方をするのはいかがなものか?
 
「歯科健診自体が体の健康には繋がるわけではないが、歯を大事にする事で、結果として体全体の健康への意識も高まり、医科医療費も減少する」の方が正確な言い方では?
 
歯科健診の目的は「治療する口実を探す」ではなく「口腔内の状態をチェックし、セルフケアや生活習慣の指導を受ける」だと思います。
 
フッ素、フロス等のセルフケア、生活習慣の指導や教育を受ける事なく『出来てしまった虫歯を発見して削るだけ』では『単なる治療の口実探し』でしかありません。
 
定期的な歯科健診の目的は、セルフケア、生活習慣のチェックと指導、教育による虫歯、歯周病のリスク管理です。
 
そこまで考えた上で「歯科健診を受けましょう」と主張しているのか「単なる治療の口実探し」のために患者さんを歯科医院に誘導しようとしているのか。
 
穿った見方をしすぎでしょうか…
歯科健診を受ける際、口腔内のチェックは勿論のこと、その状況を踏まえたフッ素やフロス等のセルフケアや生活習慣の指導、教育を受けていますか?
もしそれらの指導や教育がなく「見るだけ」「歯のお掃除をするだけ」なら、もしかしたらその歯科医院は「単なる治療の口実探し」をしているだけかもしれません…勿論、そんな歯科医院はごくごく稀だと信じておりますが…
時間/曜日
10:00-13:00 × ×
15:00-21:00 × ×

休診日:水曜・日曜・祝日

医院に電話予約する
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科facebook
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科twitter