歯の治療を終える度、患者さんに言うこと(院長 長崎)平間 予防歯科 | 夜21時迄平間駅徒歩30秒ワコ歯科・矯正歯科|川崎中原区

夜21時迄平間駅徒歩30秒ワコ歯科・矯正歯科|川崎中原区

Webからも予約できます。


神奈川県川崎市中原区北谷町9 長谷川ビル1F

歯の治療を終える度、患者さんに言うこと(院長 長崎)平間 予防歯科

JR南武線平間駅徒歩30秒、ワコ歯科・矯正歯科クリニック院長の長崎です。
歯の治療を終える度、患者さんに「これが人生最後の歯の治療になるように、フッ素うがいやフロス等のセルフケアを継続しましょう。治療をするのは歯科医師ですが、それを守るのは患者さん自身ですよ」と話している。‬
‪治療を繰り返してくれた方が私は儲かりますが、儲けさせてくれますか?とも。‬
「セルフケアがちゃんとできているかどうかは、歯科医師、歯科衛生士がプロの目で見て、口腔内写真やレントゲンを定期的に撮影し、過去の写真と比較しないとわかりません。その為に定期的に歯科健診を受け、状況に応じたセルフケア指導を受ければ、治療の繰り返しのリスクを下げられます。」
痛くなってから治療を受けるの、繰り返しでも構いません。その方が歯科医院は儲かりますから。
定期健診でフッ化物洗口やフロス等のセルフケア指導を受けて治療の繰り返しを避ける事もできます。
どっちが良いですか?
というのを、嫌味にならぬよう顔色を見ながらセリフを微調整する。
患者さんが定期的なセルフケア指導を受け入れてくれそうな雰囲気の際は「これまでの歯科医院で、このようなセルフケアの指導を受けた事がありますか?」と聞いている。
9割の患者さんが「ありません」
セルフケア指導をしない歯科医師、歯科衛生士の方、ありがとうございます。お陰で差別化できます(^◇^;)
虫歯、歯周病のリスクをコントロールする目的でフッ素うがい、フロス等の指導を継続していると、善意の患者さんから「指導はありがたいけど、先生の生活は大丈夫なの?」と心配される事があります。
虫歯や歯周病が減れば、収入が減るのではと危惧して頂いているわけです(^_^;)
セルフケア指導を行わず、虫歯や歯周病で繰り返し削る、抜く方が確かに儲かりますが、それは医療とは言えませんよね…
セルフケア指導に価値を感じて頂ける方が、定期健診に来て頂いているので、ウハウハというわけにはいきませんが、夫婦二人と猫一匹が食っていける程度には儲かっています(^_^;)
ちなみに多くの「予防歯科」を掲げる歯科医院で「定期的に歯科医院で歯のお掃除を受ければ、虫歯、歯周病が予防できます!」と主張していますが、私は懐疑的です。
理由は「3ヶ月(約100日)に1度お掃除したところで、残りの99日のセルフケアが悪ければ、すぐ汚れるのでは?」というシンプルなものです
歯科医院で歯のお掃除をするのは無駄ではないですが「歯科医院で歯のお掃除を受ければ虫歯、歯周病にならない」と主張できる程劇的な効果はないのでは?と思っています。
毎日歯科医院で歯のお掃除を受ければ別ですが、金銭的に現実的でないですよね…
私は歯科医院で歯のお掃除を受ける目的は
1虫歯や歯周病の見落としを防ぐ。
2爽快感により「家でも真面目にフロスをやろうかしら」という、セルフケアのやる気を引き出す教育効果。
だと思っています。
私は虫歯予防にはフッ素うがい、歯周病にはフロスによるセルフケアを重視していますが、人によって考え方は異なるので、フッ素やフロスに拘らなくても、それぞれの歯科医師、歯科衛生士が正しいと信じる方法でセルフケア指導を行えばそれでいい、と思います。
ただ「指導しない」のはアウツです。
時間/曜日
10:00-13:00 × ×
15:00-21:00 × ×

休診日:水曜・日曜・祝日

医院に電話予約する
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科facebook
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科twitter