「虫歯をしっかり治療したい」という患者さんにお話すること(院長 長崎) | 夜21時迄平間駅徒歩30秒ワコ歯科・矯正歯科|川崎中原区

夜21時迄平間駅徒歩30秒ワコ歯科・矯正歯科|川崎中原区

Webからも予約できます。


神奈川県川崎市中原区北谷町9 長谷川ビル1F

「虫歯をしっかり治療したい」という患者さんにお話すること(院長 長崎)

JR南武線平間駅徒歩30秒、ワコ歯科・矯正歯科クリニック院長の長崎です。

虫歯で来院する多くの患者さんが

「この際だからしっかり治療したい」

と言うのですが、私は

「治療だけしても、虫歯になった原因であるセルフケアや生活習慣が同じなら、同じ理由でまた虫歯になります。治療よりも、それらの改善の為の教育、指導を優先して行います」

と説明しています。

治療の技術や詰め物、かぶせものの精度は大事です。

しかし、最高の技術の治療を行い、セラミック等自費の詰め物、かぶせものを作ったとしても、つなぎ目のない天然の歯には及びません。

「最高の治療を行えば、そこはもう虫歯にならない」

というのは幻想です。

A自費のセラミック+セルフケア、生活習慣の改善なし

B保険の銀歯+セルフケア、生活習慣を改善

では、どちらが虫歯の再発リスクが高いか考えてみてください。

私は「Bの方がマシ」だと思っています。
※エビデンスはありません。個人の意見です。

具体的な「セルフケア、生活習慣の改善」の方法については、歯科医師によってかなり異なります。

個人的には虫歯予防で最もコスパが良いのは高濃度フッ化物配合歯磨剤、フッ素うがいの適切な使用だと思っていますので、患者さんにはまずその教育や指導を行っています。

ただ、患者さんに「セルフケア、生活習慣の改善」の教育や指導を受け入れてもらうのが難しいです。

「お金さえ払えば、自分が何も努力しなくても歯科医師が虫歯を治してくれる」

と多くの患者さんが認識していますので…

では、患者さんに教育や指導を受け入れてもらい、可能な範囲でセルフケアや生活習慣を改善してもらうにはどうすればいいのか?

方法は色々ありますが、最終的には

「愛」

この一言に集約されるのかな、と思っています。

歯科医院は医療であると同時に、多くのライバル歯科医院の中から選んでもらうというサービス業の側面もあります。

いくら患者さんに「愛」を持って教育や指導を行っても、アプローチの仕方が悪いとすぐ来なくなります。

患者さんの話を聞き、その患者さんの価値観や歯科医院に求めているものを汲み取り、一人ひとり対応を細かく考えた上で、愛を持った指導、教育を行う。

そんな感じで日々の診療を行っております。

時間/曜日
10:00-13:00 × ×
15:00-21:00 × ×

休診日:水曜・日曜・祝日

医院に電話予約する
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科facebook
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科twitter