ワコ歯科・矯正歯科クリニックに向いている患者さん、向いていない患者さん(院長 長崎) | 夜21時迄平間駅徒歩30秒ワコ歯科・矯正歯科|川崎中原区

夜21時迄平間駅徒歩30秒ワコ歯科・矯正歯科|川崎中原区

Webからも予約できます。


神奈川県川崎市中原区北谷町9 長谷川ビル1F

ワコ歯科・矯正歯科クリニックに向いている患者さん、向いていない患者さん(院長 長崎)

JR南武線平間駅徒歩30秒、ワコ歯科・矯正歯科クリニック院長の長崎です。

ワコ歯科・矯正歯科クリニックに向いている患者さん、向いていない患者さんの話です。

画像はワコ歯科・矯正歯科クリニックで患者さんに説明する時に使っている虫歯の診査表です。

ワコ歯科・矯正歯科クリニックでは、虫歯を削る基準に関して

・歯の状態だけでは決められません

・なぜなら、虫歯も初期~穴が開いている(痛くない)~穴が開いている(痛い)~歯の頭がもげて根っこだけになっているという段階があり、初期や小さい虫歯であればセルフケアや生活習慣の改善により止まる可能性があり、削らなくても済む場合もあるからです

・また、虫歯が「急速に進行中」なのか「10年前からあり、ほぼ進行が止まっている」のか、その中間なのかは、当日見ただけでは判断できません

・痛みがあれば応急処置は行いますが、まずは患者さんの口腔内の状態を写真、レントゲン等で記録し、虫歯菌の検査や染め出し等でリスクを把握し、セルフケアや生活習慣の指導を受けて頂きます

・3~6ヶ月後に再度口腔内写真やレントゲン等で進んでいるか、止まっているかを確認します

・虫歯の進行が止まっていれば、そのまま進行抑制と経過観察を続けます

・残念ながら虫歯が進んでいる場合に、削って詰めることを考慮します

と、お話しています。

この方法の長所は

・削らずに済む、かもしれない

・今後の虫歯のリスクも下げることが可能、かもしれない

事で、短所は

・患者さん自身が、セルフケアや生活習慣の改善の行わなければならない

・長期的な観察が必要になるため、定期的に通い続けなければならない

です。

ですので

「さっさと削って詰めて、手っ取り早く治して欲しい。一刻も早く歯医者と縁が切りたい」

方には、ワコ歯科は向いていません。

「自分の口腔内の状態を知り、適切な指導を受けた上で、出来る範囲でセルフケアや生活習慣を改善し、虫歯や歯周病等、お口のトラブルをなるべく避けられるように定期的に歯科医院でみてもらいたい」

方には、ピッタリの歯科医院です。

初診時には、上記の事柄を正直に説明した上で

「もし『説教とか指導とかめんどくさい!さっさと削って詰めてくれ!』と、口腔内の状況の記録、セルフケアや生活習慣の指導を一切希望されず、とにかく早く治療することのみをご希望でしたら、断ることはしませんが、正直なところあまり気のりはしません」

「昔は私もさっさと削ってさっさと詰めていましたが、虫歯になった原因を患者さん自信が理解し、セルフケアや生活習慣を変えなければ、まあ大体は再発してもっと悪い状況になってしまうので…」

「今では、虫歯を削って詰める前に一通りの検査、虫歯リスクの確認をした上で、セルフケアや生活習慣の指導を受けてもらっています。そうすることで、虫歯再発の頻度はすご~く低くなりました」

「で、どうされたいですか?」

とお聞きしています。

そうすると、大体の方は『自分が虫歯になった原因をちゃんと知りたい』と、諸々の写真撮影や検査に同意して頂けるのですが、50人に一人は「やっぱりやめます」と、そのままお帰りになります。

残念な事ですが…

時間/曜日
10:00-13:00 × ×
15:00-21:00 × ×

休診日:水曜・日曜・祝日

医院に電話予約する
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科facebook
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科twitter