虫歯はどこまでなら進行抑制可能か?(院長 長崎) | 夜21時迄平間駅徒歩30秒ワコ歯科・矯正歯科|川崎中原区

夜21時迄平間駅徒歩30秒ワコ歯科・矯正歯科|川崎中原区

Webからも予約できます。


神奈川県川崎市中原区北谷町9 長谷川ビル1F

虫歯はどこまでなら進行抑制可能か?(院長 長崎)

JR南武線平間駅徒歩30秒、ワコ歯科・矯正歯科クリニック院長の長崎です。

結論から言うと「虫歯の程度と、患者さんの努力(フッ化物の適正な使用とプラークコントロールの継続)と、持って生まれた虫歯のリスク」によるので、一概には言えません。

ただ問題なのは「条件次第では虫歯は進行抑制可能」である事を、殆どの患者さんが知らず(歯科医師が説明していないから!)、早期発見早期治療(のみ)が正義であり、虫歯は発見次第削られるものと思い込んでいる事です。

削るのが悪いわけじゃないですが「進行抑制という選択肢」がある事を患者さんが知らない(歯科医師が説明しない)のが問題かと思うのです…。まあ、馬鹿正直に進行抑制の選択肢を説明するようになってから、虫歯を削るケースが激減しました。

虫歯の進行抑制という選択肢を患者さんに提示するようになってから、削るケースは激減し、定期健診の患者さんは激増しました。収入は激減しました…。削ってから定期健診にすればもっと儲かるのに、削らずに定期健診だけしてるから当然ですが…

進行抑制が可能な虫歯の患者さんとお話ししていて「ここで私が『削るしかないです』って言えば多分同意が得られるだろう。この人お金持ってそうだし、そしたら自費のセラミックで…ウヒヒ」と思う瞬間はあります。ただ、それはやっちゃあかんでしょう。

時間/曜日
10:00-13:00 × ×
15:00-21:00 × ×

休診日:水曜・日曜・祝日

医院に電話予約する
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科facebook
平間駅 ワコ歯科・矯正歯科twitter